2008年04月11日

電気工作

こなんだ導入した内蔵ハードディスク

file_20080406T213900906[1]

早くて静かでとってもナイスなんだけど、もともとの内蔵HDDとは異なる規格で接続しているので、 アクセスインジケータが使えなくなっちゃたのです。

 

ま、あのチカチカするランプがあろうが無かろうが機能にはなんら問題は無いのだけど、 点くべきものが付かないのはなんだか寂しい(^_^;)

なんか良い手は無い物かとマニュアルを調べてみると・・・

「アクセスランプコネクタ仕様」なんつぅ項があ〜るじゃあ〜りませんか

s無題-24bitカラー-01

PCIバス対応 SerialATA& Ultra ATA/133 インターフェースボードIFC-ATS2P2取り説から転載(転載しちゃイカンって書いてあるが、内緒でね(^_^;)

へんなことをしてぶっ壊れても知らないよ〜てな注意書きにちょいとビビリつつもトライしてみることに・・・

sR0014852
光り輝くインディケータ接続端子

それなりに規格物なのか?ショップで適当に買って来たLED付きケーブルがさくっとハマった!

sR0014854
ピントが微妙だ(^_^;)

sR0014855
ケーブル先端のLED。
買って来たまんまの奴はなんだか薄暗かったので、手持ちの高輝度電球色LEDに付け替えた見た。

で、それらしいところに固定して、PCのケースを元に戻してみると・・・

sR0014862
通気用の穴の奥でもわ〜んと光ってる(写真はフルアクセス時)
普通に読み書きしていると、ちかちかっちかかかかって感じ(^_^;)

このハードディスクって、ディスクが静かなので読み書きしているカリカリ音がホトンド聞こえない。
アクセスランプがチカチカしてくれると、あ!一生懸命仕事してくれてるんだなぁってのが体感できて大満足な、電気工作なのでした。

 

 

ん?工作?工作って言えるのか・・・・振り返ってみると、なんだか微妙〜

 

 

posted by Debow at 23:11| Comment(3) | TrackBack(0) | あれこれ雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に何でも自分でやっちゃうんですよね〜
パパさんは・・・
本当に何でも自分でやらない・できない僕には、
いつも感心です・・・
この前も、みんなのコメント消したばかりだし・・・(爆)

写真見てたら、学生時代やった電気器具工場のバイト、思い出しました。
2〜3日、機会の組み立てやったら、上司に、「Y君・・・今日からこれやってくれ」って、
思いダンボールを担ぎ、トラックに積み込む作業のコーナーに回された・・・

そっちの方が得意だったし、時給も良かったから、当時はラッキーって思ってたけど、きっと、機械壊されたくなかったんだろうな〜(爆)
Posted by retropapa at 2008年04月12日 19:10
↑ レトパパ・・・。
あれ?重いダンボールの間違いですね。。

あの〜〜〜。聞いてください。
うちのキッチンの引き出しなんですが、レトパパ無理やりひっぱっつたのか、引き出しの取っ手側の板ごと外れてしまって・・・・
かれこれ何週間だろうなぁ・・・ほったらかし。
賃貸なのに・・・・。

パソコンだけじゃなくって、いろいろ身の回りの物壊してますよぉ。
ほんと セサミパパさん、すごい!!
Posted by retromama at 2008年04月12日 22:30
retropapa&retromama、どもですぅ〜
パパのバイトの話、微妙〜に笑えましたよん
ねじり鉢巻、腕まくり、えっさえっさと重いダンボールを運ぶ姿が目に浮かぶような(^_^;)
この手のいじくりって、案外やってみるとたいしたことぢゃ無かったりしますよ

で、引き出し。困りましたねぇ
えぃ!って力いっぱい押し込めば元に戻るのでは?
それとも大屋さんに泣きついたほうが早いかな?
普通に使ってただけなのに、壊れちゃってぇ〜って。

ま、いずれにせよ、僕も失敗談も数知れずですから(^_^;)
Posted by せさみぱぱ at 2008年04月13日 01:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。