2008年03月09日

たまには変わった話題で(^_^;)

普段はシュナブログ、たまにBMWブログのココですが・・・今日はちょっと変わった話題で

大昔?!若〜〜い頃、バンドとかやってました

PICT2339 PICT2341
なので、こんなギターを持ってたりします。
って言っても、買ったのは・・・はるか昔、20年以上前のこと。
Fenderモノホンって言うわけではなく、普通〜に国産なんだけど、当時の給料よりも高かった(^_^;)

付いているパーツがこだわり物で、当時人気だったEMGって言うピックアップが付いてたり、パーツがゴールドだったり・・・

とは言え、当時のままで残っているのは、ボディ、ピックアップと回路、トレモロ。
ネックやペグは2代目・・・?3代目だったかな?忘れちゃった(^_^;)
透明ピックガードはアクリル板のお手製

 

普段はめったにギターを手にすることなんか無いんだけど、ふとした拍子に無性にひきたくなったりする

sR0014511 sR0014514

つい先日・・・なんか急に新しいギターが欲しくなって(^_^;)某クションでポチッと落札
新しいって言っても、上の赤いギターより5年程度新しいだけかも
YAMAHAのRGX612Jって言うモデル。
24Fミディアムスケール、SSHレイアウト、グリーンのシースルー仕上げに惹かれて落札

ついでに機材もアップ
R0014559 R0014560
R0014545 R0014552 R0014539 
 
ラックマウントタイプのマルチエフェクター、Roland GP-8とフットペダルのFC-100
マルチエフェクターの「はしり」的存在
こいつも高かったぁ〜本体とフットスイッチで基本給くらいだったかな?
BOSSって書いてあるのは、ピッチシフター(RPS-10)とリバーブ(RRV-10)
発売(購入)当時は、ピッチシフターとかデジタルリバーブって、まだまだレアな感じのエフェクターでしたね
1個、3万くらいだったかな?GP-8のセンドリターンでこの2個のオンオフを制御
3個まとめて、ラックマウントケースに格納・・
あ”、集合写真が無い・・・ま、いっか(^_^;)

今回、機材一新を狙い?!こいつらをまとめて某クションでドナドナ

ま、一新って言っても、更にごつい高級機に入れ替えって言うんじゃなくって、むしろ、もっとお手軽・ ラクチンな感じに代えたいなぁってね

たとえば重さ。GP-8は4Kg。FC-100は2.8Kg。
若い頃?!は、これを持ち歩いていたってだけでもすごいね
ちなみにギターは3.5Kg位かな?

で、入れ替えで買ったのはコレ

sR0014666 sR0014664

KORG AX1Gってやつ。近所のハード某フで3,000円!
実はコレも、10年位前の発売(当時は1万ちょいだった模様)

重さ=700g・・・笑っちゃうほど軽い

小さなボタンが10個くらい、フットスィッチが2個、ペダルが1つ。
んで、今までの機材と遜色ない、それ以上のエフェクトの種類

で、肝心の音・・・悪くないねぇ〜

その昔は、1個数千円以上したエフェクターをたくさん集めて並べてみたり、中身だけばらして、 大きな箱にまとめて入れなおしてみたりなんてこともやったけど、時代は変われば変わるもんだね

これもデジタルの恩恵なのかな?!
いやはや、ほんと、それにしてもすごい(^^♪

 

posted by Debow at 23:03| Comment(8) | TrackBack(0) | あれこれ雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいぶ暖かくなってきましたね〜
↓パパさんも免許更新だったんですね・・
いいなゴ−ルド・・・・私は三年間お預けです
若〜と頃バンドやってたんですね・・
どんな感じだったのかな?
想像が・・・(=^^=)
Posted by ALOHA&きららママ at 2008年03月10日 08:04
お〜ギターネタだ!
そうそう、最近の機材は凄いですよね。
全部集めれば数十万はかかる、へたすりゃ、百万近いかな・・・アンプ&エフェクターも、今や、数万のシュミレーション物で、かなり近い音出ちゃいますからね〜しかもどんどん便利になる一方で。
使い方さえ覚えればと、僕もいつも思ってるんですがね(笑)
とりあえず、曲書くとき、昔懐かしいテープに録音するのはそろそろ止めないとと思っているんですがね(爆)
Posted by retropapa at 2008年03月10日 09:33
ALOきらママ、どもども
土日みたいなポカポカ陽気だと、どこかに遊びに行きたくなりますねぇ〜
セサミ・ダイアのヒートもようやく終わるので、いよいよ外出解禁です
ちなみに、ゴールドの5年免許・・・写真がいまいちでした(^_^;)

若い頃・・・・そりゃぁもう、大変で・・・以下略(爆)
Posted by せさみぱぱ at 2008年03月10日 22:09
retropapa、まいど〜
改めて当時の機材の値段とか調べたらビックリ!
バンドエンゲル係数がやたらと高かったと思われ・・よく、生活が成り立ってたなぁ〜って(^_^;)
しっかし、いかに「レトロ家」とは言え、今時テープってのはねぇ・・受け取った人が再生できないかも(爆)
PCに直に録音してMIDIで楽譜まで起こしちゃうとか自動演奏とかぜひぜひチャレンジしてくださいねぇ
そういえば、どこかで、USB接続のエレキギターって売ってた気がする・・・
Posted by せさみぱぱ at 2008年03月10日 22:13
こんちは〜
ギターですか、なつかしいな〜

たまたまなんですが、今朝見かけたページです。

http://sothis.blog.so-net.ne.jp/2008-03-06
Posted by nao at 2008年03月14日 08:49
あ、naoさん、ご無沙汰
ギターやってたの?

ふぇ〜、こんなことやってる人っているんですねぇ
しかも機材がピンポイントで懐かしい(^_^;)
Posted by Debow at 2008年03月15日 10:40
こんにちは。
懐かしいキーワードに引かれて来ました〜。
EMGは私が学生のころ弾いていたベースについていました。
そのころは、マルチエフェクターなんて夢のまた夢。
BOSS、YAMAHA、MAXONなんかのコンパクトを足元に並べてましたね〜。

新しいギター、いいトラ杢出てますね♪
Posted by Hアッシュぱぱ at 2008年03月17日 22:23
うぉっと、これはこれは、Hパパさん、ようこそいらっしゃい〜
Hパパのような長身にBassってのは、かっちょえーですね
EMGにエフェクターバリバリってことは、ハイテク、フュージョン系ですか?
今度セッションでもしましょう〜(^^♪
Posted by せさみぱぱ at 2008年03月19日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。